日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北アルプス・剣岳にて

842 :底名無し沼さん :2007/08/27(月) 00:39:12

1980年7月末、大学生になったばかりの俺は、友人と2人で北アルプス・剣岳に登った。

立山から入山し、剱沢のカールを横断。劔山荘を経て、平蔵谷のコルに出る一般的なルートを通った。

鍵が

970 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 22:29:56 ID:oNV+ZRMq0

今日もまた上司に怒鳴られた。OL仲間の間でもかなり評判が悪いハゲだ。
「私のストーカーの犯人はあのハゲだったりして…。」そんなことを考えつつ帰宅した。
家といっても、たった二部屋しかないボロアパート。リビング+キッチンと寝室だけ。
窓もリビングにしかない。安いから良いけど。


気をつけて帰れよ

980 :本当にあった怖い名無し:2007/09/08(土) 01:27:50 ID:Cg0Dt0eY0

A「アイツがここで事故ってからもう3年か・・・」

俺は今整形しようとしている

7 :本当にあった怖い名無し:2007/09/07(金) 23:08:58 ID:xe0O4oBa0

俺は今整形しようとしている
俺  「先生にお任せしますからイイ男にしてください。」
先生 「うーん・・・困ったなあ、芸能人で言うと誰みたいなの?」
俺  「嫌ですよ実在人物のコピーなんて、とにかく今の顔コンプレックスだらけなんで先生の思うようにやって下さい」
先生 「そう言われてもなぁ・・・」

俺がブサイクなのは間違いないのだが別にコンプレックスがあるから整形するわけじゃない・・・

俺はある子に恋をした。わけあって風俗嬢をしているが心の優しい子だ
僕は彼女のもとに通うようになり彼女もだんだん僕に気を許してくれるようになった、多分彼女も少なからず好意をもってくれてただろう
でも彼女は忙しすぎて店でしか会ってくれない、仕事を止めるように言ってもまともに取り合ってくれなかった

雌殺しトンネル

425 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/04(火) 01:50:19 ID:XMnmHhTS

あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

マラソンランナー

464 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/06(木) 21:44:29 ID:xTT7DlU0

マラソンランナーの話し。

無料(ただ)の人

137 :1:無料(ただ)の人:2007/09/06(木) 02:10:45 ID:UT/m/i0p0

 眠れないので学生時代のお話をひとつ


 引っ越して間もない大学の先輩から深夜に自分に電話がかかってきた、
酔っ払っているのか突然でかい声で喚いてきた。

「よう×××(私の名前)、俺は今から童貞を捨ててやるぞ、@しれrxdfdふぇ・・・」

 なんのこっちゃと思っていたが、どうやら引越し先の郵便物の中に
小さいエロい紙が入っていたらしく、それ使って一皮むけて野郎と言って
いるらしい・・・・・


 落ち着けと言ってみたが、どうやらもう頼んだらしい

先輩 「あのな×××、お前もまざって3Pしねぇwwwwwwwwwwww」


 し ね


先輩「電話かけたらさぁー、この部屋の方だったら特別サービスが出来るっていうからさー」
先輩「んじゃ、無料(ただ)の人お願いしマースww」
先輩「っつたらさぁw、いいですよーだってwwwww」
先輩「時間がかかるからって暇で電話かけたわけよーwww」


 おまえ騙されてるよ、絶対      あと し ね

私「先輩おかしいですよ、それ、断った方がいいんじゃないですか?」



無駄だよ

176 :本当にあった怖い名無し:2007/09/06(木) 21:30:46 ID:yvZUSVAK0

1/2
昔聞いた話。

その人(Aさん)が大学で上京して、初めて一人暮らしをした時の話。


おじさん

44 :おじさん ◆iahVOP29Mo :2007/09/04(火) 23:53:59 ID:m66rEzds0

洒落にならないか知らないが、そういう話

俺が小学校の頃だから、30年ぐらい前
学校帰りに「誕生日」の話をしてはいけないと言われた。
例えば「今日、俺の誕生日なんだ」とかね。
何故いけないかは、下記の通り―

不幸の手紙

859 :本当にあった怖い名無し:2007/09/05(水) 13:23:49 ID:NO0opYed0

僕の学校で不幸の手紙が流行ってます。

金型に入っていった

465 名前:名無しさん@明日があるさ[] 投稿日:2007/07/02(月) 21:29:42

大阪の某社で勤めていたんですが、限界を超えた人が凄まじい行動をするのを
目撃したことがあります。私はそれがトラウマで転職した位でした。

俺の親友

67 :本当にあった怖い名無し:2007/07/04(水) 10:58:56 ID:ONm7PGzE0

俺の親友の話。

重度の薬中で病院に長いこと入院してて、もう病状も大分良くなっててもうすぐ退院出来るって頃だった。
俺は暇さえあれば毎日病院に見舞いに行ってて、休日はほぼ居座ってそいつと病棟公園とか個室で話すのが日課だった
担当医とも仲良くなってたまに話したりした

瞬間

614 :本当にあった怖い名無し:2007/09/04(火) 17:44:22 ID:mZviZ7pZO

3ヶ月くらい前に、電車の先頭車両に乗ってた、ずっと前見てたら
通過駅のホームから男が線路にパッと降りた、あれ?あいつ何やってんだ?って思った

小エビ

431 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/04(火) 16:00:23 ID:DnYdB0Ku

友人3人と料理好きの友人R子宅に遊びに行ったら、青菜入りのグラタンを作ってくれた。

地雷を踏んだら

880 :真紅 ◆3YDTaQSync :2007/08/29(水) 02:40:29 ID:zDK4fzNBO

ベトナム戦争から家に帰る前夜、青年兵士は自宅に電話した。
「明日帰るんだけど、他に行くところがない友達を連れて帰りたいんだ。
家で一緒に住んでもいいかな?」
息子の帰還報告に狂喜した両親は、勿論!と泣きながら答えた。

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。