日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身代わり地蔵さん

263 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 21:43:33 ID:SSh1pFZ90

身代わり地蔵さん

空き瓶に血を集めて

331 :本当にあった怖い名無し:2008/09/21(日) 11:46:45 ID:7mALC+Pl0

霊的な怖さではないけど、最近あった怖い話。


普通に猫

11 :本当にあった怖い名無し:2009/01/14(水) 03:45:34 ID:JO6EBH/GO

友人の家に猫の霊が出るらしいので、泊まりに行ったらマジで居た。
縁側の日なたにごろんと大の字で転がる茶色い猫。

い・ろ・は・・・・

198 :ななしのいるせいかつ:2008/08/15(金) 10:56:54

かなり昔、バイク事故で亡くなった知人がカセットにアルバムを吹き込んでくれた事があった。
カセットデッキを使わなくなったから、カセットテープをMDに移すやつと、
捨てるやつを分けていた。

古い置き時計

14 :ななしのいるせいかつ:2007/11/22(木) 03:39:52

祖母が亡くなり、田舎の屋敷には誰も住んでいないんだが、座敷の中にある古い置き時計が全く止まらずに動き続けてる。
昭和の初めに作られた時計だから、

理論的説明

319 :本当にあった怖い名無し:2009/01/20(火) 19:42:38 ID:3jU/f4xX0

俺の中で一番怖かった話



何が現実で何が夢なのか

219 :本当にあった怖い名無し:2009/01/16(金) 23:27:27 ID:9aEtfclQO

俺は車を持っていない。毎日職場には電車で通ってたし、欲しいとも思わなかった。
だが、今日起きたら車があった。乗ってみると、何年もこの車に乗ってた気もする。
昨日もこの車で出勤したような気もする。
職場に行くと、知らない人たちが沢山いた。だけど、話をするうちに長いこと
一緒にやってきた気もする。

逃げられると思ったのか

537 :本当にあった怖い名無し:2009/01/11(日) 14:02:43 ID:KxLSM+mf0

勉強もできず、人とのコミュニケーションも下手。
こんな僕は、誰にも必要とされていないんだろう。
家では父のサンドバッグ。暴力はエスカレートしていく。
とても悲しかった。

すれ違い

962 :本当にあった怖い名無し:2009/01/16(金) 17:45:25 ID:OomHqUBZ0

母がヘルパーで病院勤務なんだけど、しょっちゅう見るって言ってたな。
たまに勤務中に他の病棟に手伝いに行かされることあって、
そこから戻るときにベッドにいるはずの患者とすれ違って、
振り向いたらいなくて、戻ったら同僚がバタバタしてるので尋ねると、
「ついさっき亡くなったよー忙しいわぁー」なんて。

俺たちの仕事

951 :本当にあった怖い名無し:2009/01/12(月) 14:03:42 ID:LSW+wzv60

俺、両腕骨折で入院してた時、オナニーできなくてメチャ可愛い看護師さんに抜いてもらった事がある。

光る霧

849 :本当にあった怖い名無し:2009/01/17(土) 18:38:05 ID:XsHcvNrHO

長距離運転手やってるんだが、有料トンネル代ケチって夜中1時頃旧道の峠を走ってた。
道は狭いし途中何軒も廃屋があったりアスファルトはヒビ、穴だらけの気味わるい道。
その時は霧が濃くて前に4tトラックがいて、まぁ煽らない程度にくっついてゆっくり走ってた。


ここは最終じゃないんですか?死んだ人の

778 :本当にあった怖い名無し:2007/09/14(金) 06:29:56 ID:hDH286Fm0

近くにある潰れた病院の話

移転したのか、とにかく廃病院になってすでに10年以上経つが未だに壊されずに残ってる。
入り口等は全て鉄柵で囲まれているものの出入りは自由。
その為肝試しの定番に。友人3人と車で行ったが見た目は病院と言うよりも廃校。ぐるぐると周りを車で走らせているとバス停があり、その横の自動販売機で買い物をする事に。

三面鏡がある部屋

693 :本当にあった怖い名無し :2008/04/04(金) 22:52:36 ID:O6ybIskQ0

5年前に引越した借家の話しなんだが入居時に居間に三面鏡が置いてあり、不動産屋に問い合わせた所前の住人が置いてったそうで、後日引取りするということで取りあえず、それまで保管する事になった。

左足に気を付けろ

14 :本当にあった怖い名無し :2007/11/25(日) 21:34:49 ID:Nhfiwq/fO

大学に入った頃。
霊感が強い先輩に初めて会った時、俺を見るなり
「左足に気を付けろ」と言った。

猛ダッシュ

843 :本当にあった怖い名無し:2009/01/11(日) 15:59:13 ID:mes+xKGS0

高校生の頃ゲーセンに行ったら、たまたま同じクラスの女子がいて

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。