日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日、猫の夢を見た

569 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 23:09:57 ID:BnmDyOPY0

ある日、猫の夢を見た、 現在猫を飼っているわけでもないし、
特別猫好きというわけでもないので気に留めなかった。 

その翌日また猫の夢を見た。
その夢では、猫が「お線香あげた?」と聞いてきた。
二日連続で猫の夢を見たので、何かおかしいなぁ~と思った。



スポンサーサイト

うちの小学校では、学年ごと数人が組んで掃除をする事になってて、

347 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 15:39:08 ID:gwRkyQFR0

自分が小二の時の話。
うちの小学校では、学年ごと数人が組んで掃除をする事になってて、
ある日、ニ階女子トイレの掃除当番が回ってきた。
で、掃除が終わってから、同じ当番の高学年の女子達が、
ここに出るって噂あるよね。本当に出るか、ドアを叩いてみない?と言い出した。
やろうやろうと盛り上がったが、怖がりな自分は廊下に出て、一人待つ事になった。



俺が高校生の時に実際に体験した話

297 :本当にあった怖い名無し:2010/03/12(金) 21:55:58 ID:d53SD3yJ0

俺が高校生の時に実際に体験した話

模擬試験って日曜日にあるからめんどくさくってさぼったんだ。
結局、次の日の放課後に来客室のような場所で模試をやらされるはめになった。
監視してる教員もいなかったし、担任にさえ見つからなければよかったから
こっそり抜け出して星空を見に行くことにした。
山の上でその上、冬だったから19時ごろにはもう外は真っ暗で星が綺麗だった。
うちの高校は円形校舎っていう穴の大きいバームクーヘンみたいな形の珍しい校舎で
教室から出たらすぐ外で星が見える。


昔、民間の旅客機と自衛隊機が上空で衝突して、

8 :地蔵:2010/03/29(月) 16:51:16 ID:82xGF21Y0

昔、民間の旅客機と自衛隊機が上空で衝突して、乗客成員が死亡したっ
ていう事件があったでしょ、場所は東北だけどさ。
かなりの高度で衝突したから、機体の破片と乗客の遺体は地上の広範囲
にバラまかれてしまって、遺体の収容が大変だったってやつ。



ネットで知り合った人たちとオフ会があって、

336 :1:2010/03/05(金) 18:23:14 ID:gvtnR7180

ネットで知り合った人たちとオフ会があって、
自分一人暮らしだったんでうちに泊まることになったんだよ。
夜寝ようってことになって、電気は消して、夏だったから布団は腹にだけかけてゴロゴロしてた。
一人だけ怖い話しがめっぽうだめなやつがいて、
そいつを怯えさせてやろうって感じで、自然とそれぞれ怖い話しをしはじめたんだ。
はじめた瞬間怯えだすそいつが楽しくて、最初のうちはからかって遊んでたんだ。



友達と山にドライブに行ったとき、深夜でしかも霧がかってたので、

297 :本当にあった怖い名無し:2010/03/29(月) 02:28:38 ID:B1ICdjbS0

友達と山にドライブに行ったとき、深夜でしかも霧がかってたので、
後続車もないしチンタラ走ってたんだ。
俺たちは頂上付近の展望台を目指していた。
すると、かなりのスピードで俺たちに接近してくる後続車。
後ろにいた友人が「ベンツや!スモーク張ってるしやばそう!!」と。
運転手だった俺は、停車するにもこの勢いじゃ追突される・・・!と思い、
アクセルを踏んだ。



ファミレスの駐車場に居た時、目の前で交通事故を目撃した

240 :本当にあった怖い名無し:2010/03/28(日) 05:02:03 ID:gdzdskZb0

ファミレスの駐車場に居た時、目の前で交通事故を目撃した
直線道路で対向車が急に反対車線に飛び出してきての正面衝突事故だった
飛び出した方は軽自動車で相手はトラック、
軽自動車はトラックの下敷きになり運転していた主婦は運び出された時には
既に死亡していたそうだ


自分が小学生のとき、家族で長野の旅館に泊まった

184 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 01:13:24 ID:hx+BM4oH0

自分が小学生のとき、家族で長野の旅館に泊まった
部屋に入ったとたん、母がなんかこの部屋イヤだと言い出した
部屋を見回してた母が、壁に変なシミがあるというので自分も見てみた
なんか茶色い飛沫みたいなシミだった



仕事である観光地に行った時の話です。

932 :本当にあった怖い名無し:2010/02/15(月) 21:45:23 ID:/fHdn9GS0

投下しまーす。

仕事である観光地に行った時の話です。
最初に泊る予定にしていたところに、旅館側の諸事情で
違う民宿みたいなとこに一人で泊らなくてはならなくなって、
晩も遅くになってから、そこにお邪魔しました。



深夜の公園で友達としゃべってて、小便がしたくなったから

95 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 16:20:30 ID:f8dmcdd60

つい最近の話。深夜の公園で友達としゃべってて、小便がしたくなったから
ちょっと離れた公園内のトイレにいった。何やら線香くさいなぁ・・と思いながら


1年ぐらい前、私がまだ高校生だった時に

111 :本当にあった怖い名無し:2010/03/26(金) 23:23:35 ID:Lhuh94Hd0

1年ぐらい前、私がまだ高校生だった時に
親友の家に泊まりに言った時のこと。
親友が怖いDVD見ようよって言い出した。
そのDVDって言うのが本当にあった~系のやつで
あんまり幽霊とか信じない私は乗り気じゃなかったんだけど
暇つぶしにはなるかなーって気持ちで見始めた。



「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる

157 :本当にあった怖い名無し:2010/03/27(土) 02:47:34 ID:89Wm2do80

ウチの実家のあたりで昔からの迷信みたいなもので「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる

葬儀帰りに家に入る前に清めの塩を振るってのがあるが、地元では、葬儀帰りに塩で清めた後
必ず履物を外側に向けて揃えて脱いで家に上がるという風習がある
そうしなければきじょさんが家まで上がり込んで来てしまうことがあるのだという
仮にきじょさんが家に上がり込んで来てしまうとどうなるか?
葬儀の夜、その人間の夢枕に黒く塗りつぶされた顔に黒尽くめの喪装の人物が現れる
夢枕に立ったその人物(きじょさん)は問いかける

「汝、きじょ也しや?」



マクドに集合して、そこからPL病院に向かったんだよ

6 :本当にあった怖い名無し:2010/03/24(水) 20:21:16 ID:vebVlqoL0

あんまり怖くない体験談だけどいいかな?


2007年くらいに大阪のPL病院ってのが新しくなって旧館が壊される事になったんだけど
「壊される前に肝試ししよう」ってなって、
6人くらいでマクドに集合して、そこからPL病院に向かったんだよ



記憶にまつわる、怖かった話

153 :本当にあった怖い名無し:2010/03/23(火) 14:05:39 ID:WbRBYviw0

記憶にまつわる、怖かった話

大学時代、なんとなく知り合ってちょっと付き合って、あっさり別れた女の子がいた
というか、おれの記憶ではそういうことになっていた
で、このたび、父の逝去で高校卒業以来ほぼ20年ぶりに実家に帰った


近所に家族ぐるみで懇意にしてもらってる神職の一家がある。

13 :本当にあった怖い名無し:2010/03/25(木) 00:04:28 ID:DPDXOqQS0

長いので支援してくれたら嬉しい。長文不可はスルー推奨。

近所に家族ぐるみで懇意にしてもらってる神職の一家がある。
その一家は、ある神社の神職一家の分家にあたり、本家とは別の神社を代々受け継いでいる。
ウチも住んでいる辺りではかなりの歴史がある旧家の分家で、そこの神職一家が非常に気さくで
人当たりの良い人達ばかりということもあってその神職一家と非常に仲良くさせてもらってる。
最近そこの次男Aさん(と言っても30半ばのオサーン)に聞いた話
なお、よくわかんなかった言葉とかは後でググったりして補足してる



非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。