FC2ブログ

日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

郵便受けの

259 :アイドル(コネチカット州):2007/08/13(月) 15:00:07 ID:vFOfGrOzO

かれこれ10年前ほどの夏の話です。
シカゴピザのバイトをしていました。地理も覚えるし、一軒一軒その人その人の生活感が
解ってけっこう面白かった。
注文が少ない午後3時頃にポスティング(チラシくばり)をしたりするんだけど
いつものように古いアパートを駆け上がり、テンポ良く一部屋一部屋郵便受け
にスパスパと入れていき、たまにチラシが貯まっている部屋は無理矢理ねじ
込んだりする。

しかし最後の部屋にチラシを入れるとつっかえてチラシがポトっと落ちた。
チラシがた くさん詰まっている様ではなかったから「あれ?」と思いながらもちゃんと
入れようと郵便受けを指で押し開いたついでに、なんとなく気になったので見てみたら
目があった…
今でも鮮明に覚えていることは、郵便受けのあの四角い細い窓から人が覗いていて
黒目はなく真っ白な白目だった・・・ということだ
関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

郵便受けにヨーグルトでもたまってたのか

2007年08月15日水 URL #- /編集

目を閉じた状態の目玉親父だったに違いない。

2007年08月17日金 URL #/hSvWtu6 /編集

チラシが目に刺さって白目剥いたんじゃない、痛くて

2007年08月22日水 URL #- /編集

「チンポ良く」って読んで?になった。

2007年08月22日水 URL #- /編集

そいつはMゾンビだよ。

2007年11月01日木 URL #- /編集

いたずらだろw

2008年01月14日月 URL #- /編集

ペット飼ってると普通にありえることだと思うのだが

2009年04月10日金 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)