日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺は誰

402 :怖い話2/2:2007/08/24(金) 02:03:46 ID:sAUBsCIp0

その時、「ガチャ!」1階で玄関の開く音がした
「ただいま~」
それは母親の声だった、旅行に行ったはずの母親がなぜか帰って来た
その時の俺には、なぜ帰って来たのかはどうでもよかった

俺は見知らぬ男を振りきり、大慌てで1階へ飛び降り
「お母さん!」そう叫びながら玄関へ走った
ところが、玄関には誰もいなかった、しかも鍵が掛かったままだった
「どうなってんだ!もう何がなんだか訳が分からん」
その時、背後に気配を感じた・・・
俺は、そのままドアを開けて逃げようかと思ったが、「ここは俺の家だろ!」
「なんで逃げなきゃならんわけ」そう思う気持ちが恐怖に打ち勝ったのか
俺は決心して振り返った
そこにいたのは、母親だった・・・
「なんだよ、やっぱ帰ってたのかよ、ビックリさせんなよな~」
俺がそう言うと、母親は不思議そうな顔で俺にこう言った
「あんた誰?ここで何してんの?」
「えっ?何言っての?変な冗談やめてくれよ」
俺がそう言うと、2階から見知らぬ男が降りてきた
「あ~優ちゃん、この子あんたのお友達?」
「違うよ、こいつ勝手に入り込んで来たんだよ」
「え~、優ちゃん早く警察呼んで、早く早く!」
俺には2人の会話が意味不明だった
今何が起っているのか、これは夢なのか、なんで俺がこんな目に
頭の中が真っ白になった俺は、玄関から外へ飛び出した
「なんだよ、どうなってんだよ、どうすりゃいいんだよ」
そうつぶやきながら門の外へ出ようとした時
表札を見て愕然とした・・・

俺は・・・誰なんだ・・・


SIREN PlayStation 2 the Best
SIREN PlayStation 2 the Best
posted with amazlet at 12.02.18
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2004-11-03)
売り上げランキング: 14887


関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

人のうちに上がり込んじゃ、、ダメだよ

2007年08月24日金 URL #- /編集

建売の家って同じ間取り。同じ外観だから間違うよね。

2007年08月24日金 URL 名無しさん #.Cl3whTg /編集

あわてんぼさんだなぁ~☆

2007年08月24日金 URL #- /編集

なんというドジッ子・・・。
自分の家を間違えるとは。

2007年08月25日土 URL #- /編集

競売後の占有屋の手口だな

2007年08月25日土 URL ドリトルたっちん #- /編集

あれま~

2007年08月25日土 URL #- /編集

でも「母親」は「母親」なんだよな?

2007年08月25日土 URL #- /編集

結局表札は誰の名前だったんだろ。

2007年08月25日土 URL しにがみ #J9/l/Rm6 /編集

どこのオカンも年取れば似てくるって話か。

2007年08月26日日 URL #- /編集

新たなプレイなのかも(^-^;

2007年08月28日火 URL SAMURAI #- /編集

この話とは関係ないけど、昔、サスペンスドラマで~別荘に友達5、6人が集まって、そのうちの1人を陥れるために皆で口裏を合わせて、彼女の言うこと全てを否定する。皆に「そんなことなかったよ」「何へんなこと言ってるの」「夢でも見たんでしょ」などと言われていくうちに、自分でも自分がわからなくなり、精神的に不安定になっていく~っていうのがあった。おもしろかった。

2007年08月29日水 URL #- /編集

〉俺は誰? だぁ~れもキミのこと知らないよ・・・こわっ

2007年08月29日水 URL #- /編集

警察に捕まればすぐにわかると思うが

2007年09月08日土 URL #- /編集

優ちゃんの記憶が貼付された人型生命体?

2007年09月27日木 URL #- /編集

三面鏡でやっちゃったんだね。だから軽い気持ちであういうのはやるなと。

2007年11月01日木 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。