日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅行

801 :本当にあった怖い名無し:2007/09/15(土) 00:36:04 ID:alaCYfLy0

友人に起きた話

韓国料理のお店で、アンケートに答えたら、なんと抽選で京都旅行が当たった。
ところが旅行前日、彼は風邪を引いてしまった。

彼は自分の代わりに、嫁の姉&嫁と子供2人の4人で旅行に行ってもらうことにした。
旅行当日、彼が自宅で静養していると、玄関のドアがギリギリ、メキメキと音を立てた。
(強盗だっ・・・・!!!)
彼は必死で考えたが、自分は風邪引き、戦っても勝ち目がない。
受話器を取ると110番。そのまま、天井ロフトの物置に急いで隠れた。

天井から隙間越しに覗くと、玄関を壊して侵入してきた強盗は男3人(A、B、C)
A「まだ布団が温かい・・・」と漏らした。
B「旅行のはずだろ?車、ちゃんと確認したか?%&%$#”?」
C「#!”#”!%$###!&%%」 BとCが話してるのは日本語じゃなかった。
Cが取り出したコンバットナイフには血が付いていた。
2Fから家捜しが始まり、彼の居場所がバレるのも時間の問題だった。
そのときパトカーが駆けつけてくれた。
強盗たちはベランダの窓ガラスを割り、逃げて行った。
警察の事情聴取に応じる彼に、嫁から電話がかかってきた。
「ひどいのよ!京都に着いたら、そんな予約はありませんだって!!」

その後、彼は一切旅行に行ってないそうです。


コープスパーティー ブラッドカバー5
チームグリグリ (2011-07-28)
売り上げランキング: 807

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

只より高いものはない・・・・ってね。

2007年09月18日火 URL #- /編集

つまり、アンケートは確実に偽の旅行が当たるようになっていて、言ってる隙に空き巣に入るって事?

2007年09月18日火 URL   #- /編集

警備会社の自宅担当が韓国人→家に押し入って暴行ってのもあったな。リアルで。

2007年09月18日火 URL   #- /編集

こんなこと韓国人がするはずないニダ・・・

2007年09月18日火 URL #- /編集

ショートショートにありそうな話だけど
韓国人って聞くとリアルにやりそうで困る

2007年09月18日火 URL #- /編集

内から外に出るのにわざわざ窓を割るな

2007年09月18日火 URL #- /編集

すぐばれるような気がするぞ…
その韓国料理屋が真っ先に疑われるだろ

2007年09月18日火 URL #- /編集

嫁達は、せっかく京都に行ったのだから観光してくりゃいいWWW

2007年09月18日火 URL #- /編集

韓国に限ったことでないと思うのだが・・・

2007年09月18日火 URL アール・アール #- /編集

そのうちまた来るかもね

2007年09月18日火 URL #- /編集

というか、平山の「東京伝説」にあったパキスタン料理のネタじゃねえかwww

2007年09月18日火 URL #bjbdvFjQ /編集

なるほど・・・
韓国ってコワイね

2007年09月18日火 URL #- /編集

ヨンさまファンのおばちゃんたちに殺されちゃうぞ!

2007年09月18日火 URL #- /編集

だから俺は自宅警備してるんだ

2007年09月19日水 URL #- /編集

東京伝説は内容はネタだろうけど気持ち悪いの多くて好きだ。

2007年09月19日水 URL #- /編集

アメリカにも似た話がありますよ。
まず自転車を盗まれて、その自転車は数日後無事手元に戻ってくるんですけど、「無断で借りてごめんなさい、お陰で親の死に目に会えたのでお礼をさせてください」という手紙とコンサートのチケットが添えられていて、喜んで出掛けていくと、その間に空き巣に入られるという話です。

2007年09月19日水 URL M #2DNTFrsI /編集

チョンは既にやってるだろ

2007年09月20日木 URL #- /編集

その言葉は使わないほうが・・・
国際問題になっちゃうぞー

2007年09月20日木 URL #- /編集

Cが取り出したコンバットナイフには血が付いていた。

もう誰かが犠牲になっとる・・・

2007年09月21日金 URL 15 #- /編集

家に押し入った強盗が最初に布団の温度確かめるか、普通。

2007年09月24日月 URL #.Cl3whTg /編集

ホントだー、ヘンだねー。まるで殺すことが目的みたいじゃん。しかも・・時代劇っぽい・・・・・ダサイ

2007年09月24日月 URL #- /編集

>Cが取り出したコンバットナイフには血が付いていた。

この文は余計じゃね?

2007年09月24日月 URL #- /編集

Cの自傷行為さ!!

2007年10月30日火 URL #- /編集

事前に怖気づいた仲間の1人を既に殺ってきたとか

コイツら血に興奮して殺る気満々でやって来てる

2008年11月24日月 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。