日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い影

610 名前:林海学校 投稿日:03/07/13 22:12

私と友達数人が実際に体験した話しです。
私達は死ぬほど怖かったので失礼します。
夜の林海学校での事です。
部屋の外に長いベランダ(他の部屋とも繋がってる)
があって見晴らしが良い場所でした。
ベランダが繋がってるのですが、
ベランダ沿いの他の部屋は全部、無人でした。
私達の班だけ少し離れた場所に収容されたみたいです。
今思えば運が悪かったです。


611 名前:林海 投稿日:03/07/13 22:13

夜の自由時間に私は友達と2人でベランダに出ました。
角部屋だったので、長いベランダの端に立っていました。
中に居た同じ部屋の友人らが悪戯で鍵をかけました。
初めは笑いながら「開けろよ~」とか言っていました。
3分くらい立っても開けないので、イライラしてきました。
すると一緒にベランダに出ていた友達が、私の肩を激しく叩きました。
叩く力が強かったので、ムカっときて「なんだよ」と振り返ると、
いや、振り返る瞬間に左の方に白っぽいモノが見えました。
よく見ると上半身半分だけの、白く半透明の人影みたいのが、こっちに向ってきました。
その時は距離で言うと15~20メートルはあったと思います。


612 名前:林海 投稿日:03/07/13 22:15

近付いて来るスピードはゆっくりです。
ネコがゆったり歩くくらいのスピードです。
近付いて来るにつれ、顔の輪郭がはっきり見えました。
目は虚ろな中年くらいの痩せた男に見えました。
はっきり見えたと同時に、一気に恐怖が絶頂に達しました。
友人と私は必死にサッシ戸を叩いて、中の友人らに訴えました。
確か「はやく開けてくれ!」「早くしろ!」とか言いました
中の1人友人は冗談だと思ったらしく、笑いながらゆっくり近付いてきました。
中の友人の1人がガラス越しに私達が指を指してる方を見ました。
その友人も笑い顔から恐怖の顔に変わりました。
この表情の移り変わりも怖かった


613 名前:林海 投稿日:03/07/13 22:15

中の友人の1人はすぐに戸を開けました。
もう白い影は5メートル位まで近付てました。
私と友人は倒れるように中に入りました(私は腰が抜けてた)。
他のトランプをしたり談笑したりしていた友人らも、
ただならぬ雰囲気に皆、一斉にこっちを見ました(確か12、3人いました)。
戸を開けた友人が「外!・・外!」と他の友人に訴えました。
外にいた私と友人は、その場にへたり込んで声も出ませんでした
ほんの少しシーンとした間がありました。
普通の幽霊話しではそのまま消えるのでしょうが、
私達の場合は違いました。


614 名前:林海 投稿日:03/07/13 22:16

シーンとした間の後に、白い影は普通に出ました。
部屋の中は一気に騒然としました。
白い影はそのまま真直ぐと突き当たりの壁に消えていきました。
その後、誰かが先生や他の部屋の生徒に報告したと思います。
他の部屋の生徒が押し掛けて来て大変でした(正直ウザかった)。
先生の態度は半信半疑でしたが、部屋の全員が目撃したので、
多分、信じたとは思います。
先生曰く、人数が余っての特別の部屋(フロア)との事ですので、
前にも同じような事件があったのかも(先生も知っていた?)。
管理人のおじさんに聞いたのですが、ノーコメントでした
長文失礼しました。



関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

文章がへたくそで興醒め。

2008年12月29日月 URL #- /編集

にたような事山の学習の時起きたなー
クラスメイトの半分以上が屋根の上に幽霊が居たって騒いでた
それにしても文章が。

2008年12月30日火 URL   #iIYrKRLI /編集

管理人さんは大晦日も更新してくれるのでしょうか??

2008年12月30日火 URL #- /編集

もうちっと文章まとめてから書けばいいのになあ。

2008年12月30日火 URL #- /編集

文章力に難あり。。

2009年01月15日木 URL コメンテーター #hE4kmW4M /編集

いやいや、たどたどしい文章が、作り物でないナマの迫力を伝えるのさ

おれの娘も中学時分、山中の宿泊所でお泊り学習のとき、幽霊っぽいものがでて、そのときは全員大声で歌を歌いまくったそうだ。ラジカセが壊れたり、灯りが消えたり、大変だったらしい。

2009年01月27日火 URL 煤竹 #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。