日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財布がひとりでに動いていた。

759 :本当にあった怖い名無し:2009/01/10(土) 18:29:05 ID:FNsIB+0k0

心霊現象ではないと思うんだが怖かった話

2年ほど前、実家に帰っていたとき深夜にトイレにいったら
なぜかひとつの部屋の電気がついていた。
廊下や他の部屋、トイレと洗面台以外の電気はちゃんと消してあるのに
おかしいな?と思ったが消し忘れだろうと電気を消しにその部屋に入った。
最初は「やっぱり消し忘れか…」と思ったからすぐ消して
部屋に戻るつもりだったんだが、部屋の奇妙なものを見て手が止まってしまった。


財布がひとりでに動いていた。
俺はびっくりして一瞬思考が停止してしまった。
しかしよく見ると財布の下になにかいて、それが財布を運んでいるようだった。
なんの仕業だ?とその時は恐怖心は全くなく、好奇心で財布を持ち上げたんだが
死ぬかと思った。
5~7cmくらいの青い人間(?)が2人いた。
表面はツルツルしていて、顔まで覆った全身タイツを着ているような感じだった。
財布を持ち上げる前までは全く怖くなかったのに
声がでないほど恐ろしく感じた。
思わず財布を投げ捨てて電気を消してものすごい勢いで部屋に戻った。
そしてそのまま寝てしまった。
翌日その部屋をくまなく探してみたが青い人はどこにもいなかった。
財布もなかった。
なにか攻撃されたとか、話しかけられたとか、追いかけられたわけでもないけど
あのときの恐怖は忘れられない。
あれはなんだったのか、財布をどうするつもりだったのか…
まだ実家にいるんだろうか…とにかくめちゃくちゃ怖かった。


投稿されてきた!呪いの心霊映像4 [DVD]
オンリー・ハーツ (2012-02-03)
売り上げランキング: 4450

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

誰の財布でどれくらい入っていたのか気になる。

2009年01月13日火 URL #- /編集

踏み潰せそうな気がする…

2009年01月13日火 URL #- /編集

あると思います!

2009年01月13日火 URL #- /編集

Blue Manだって!?

2009年01月13日火 URL #- /編集

青とか緑のちっちゃい人間の話、良く聞くよね。
遭遇してみたい。人型とゆうだけで怖くない気がする。
ツルツルってウィリーウォンカの手袋みたいなかんじかな?

2009年01月13日火 URL #- /編集

アイツとコイツかと・・・

2009年01月13日火 URL VIPPERな名無しさん #dc7A1Yzc /編集

これが噂のちっちゃいおっさんか

2009年01月13日火 URL #- /編集

ただの薬物障害って話が一番多いらしいけどね。
けっこう市販薬でもなったりするって言うし。

2009年01月13日火 URL #- /編集

めだか師匠?

2009年01月13日火 URL #- /編集

これは妖怪リモコン隠しの親戚じゃね?

2009年01月14日水 URL #- /編集

林先生の出番だな。

2009年01月17日土 URL 名無しさん #- /編集

青ピクミン思い出した

2009年03月28日土 URL #- /編集

そんな事より財布返せ

2009年04月05日日 URL   #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。