日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き焦がれた

386 :本当にあった怖い名無し:2009/01/22(木) 00:17:08 ID:qkbHtx0+0

友人の女の子が経験した話。

その女の子と彼氏が付き合ってる間(2年ほど)、
彼女は2回、その彼氏の子供を妊娠し堕ろした。

そして3回目の妊娠をした。今度ばかりは絶対産みたいと彼女は
思い、これを機に彼とも結婚をと考えたのだが、
彼は一応仕事はしてるものの、仕事やプライベートでもいい加減な奴で、
結婚に対しても真剣に考えている様子ではなかった。
そんな彼氏なものだから、彼女も結婚して子供を産むか、
一人で子供を産むか、子供を堕ろすか…など考え悩んだ上、
結婚も出産も諦め、仕方なくまた堕ろすことにした。

しかし、妊娠の時期的にもう中絶ではなく、
堕ろしても死亡扱いということになった。
だから堕ろした後、簡易的なお葬式や火葬を行った。
その火葬の際に棺の中に、子供が好きそうな玩具やお菓子、
ぬいぐるみなどを入れたとのこと。



387 :続き:2009/01/22(木) 00:17:44 ID:qkbHtx0+0

こういうことがあったから、家族や友人ももうその彼氏とは別れた方がよい、
両親は彼には絶対に会うな、と話していたらしい。
彼女も最初のうちはその方が自分の幸せを考えれば…と思っていたのだが、
そんな男でも何年も付き合っていれば、すぐに愛情が消えることもなく、
しばらく経ってから、再び彼と行動を共にするようになった。
そんなある日、彼と一緒にコンビニに立ち寄り、用事を済ませて
車に戻ると…
フロントガラスの内側(ダッシュボード上)に
火葬の時に一緒に棺に入れた物と全く同じぬいぐるみ、
しかも焼き焦がれたぬいぐるみが置かれていた。
もちろん車はロックしてコンビニに入った。

その後すぐに彼女は彼氏との別れを決意、
さらにその後しばらくして、彼氏はドラッグ中毒のような症状で死んだとのこと。


劇場版 学校の怪談 DVD-BOX
東宝ビデオ (2004-07-30)
売り上げランキング: 7064

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

1ゲッツ

2009年01月24日土 URL #- /編集

焼き焦がれた じゃなくて 焼き焦げた だろ。

2009年01月24日土 URL   #- /編集

ざまぁ

2009年01月24日土 URL #- /編集

母親の彼女にも天罰がくだると良いのに。

2009年01月25日日 URL #UOiBj88Q /編集

昔、ダンシングベイビーって流行ったね

2009年01月25日日 URL #- /編集

普通『焼け焦げた』だよ

2009年01月25日日 URL #- /編集

他の人も言ってるけど「焼け焦がれた」より「焼け焦げた」の方がいいと思う
このバカ女もクズ男と同じ目に遭えばいいのに

2009年01月25日日 URL #eHP7HEy2 /編集

次もろくでもない男に惚れるんでしょうね。

2009年01月25日日 URL #- /編集

焼き焦がれる×
待ち焦がれる○

馬鹿だな。

2009年01月26日月 URL #- /編集

さぞおつむの足りないバカ女だったんでしょうね。
墜ろすってのがどんなことかわかってたら3回も墜ろせるわけがない。

2009年02月13日金 URL #- /編集

合鍵持った親の仕業ということでひとつ。

すぐ中絶するような女はSINE

2009年05月21日木 URL #- /編集

私も3回子供をおろした最低大バカ女です。
今は1児の未婚の母です。
どうせ未婚で産むんなら他の子も産んであげるべきだったと後悔してます。
信じる女もバカだけど『子供が出来たら結婚しよう』と言う男は多すぎる。
後悔しても遅すぎるけど

2009年06月29日月 URL #- /編集

私も3回子供をおろした最低大バカ女です。
今は1児の未婚の母です。
どうせ未婚で産むんなら他の子も産んであげるべきだったと後悔してます。
信じる女もバカだけど『子供が出来たら結婚しよう』と言う男が多すぎる。
後悔しても遅すぎるけど…
助産婦さんに3回目おろす時に次は赤ちゃん出来ないかもよと言われました

2009年06月29日月 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。