日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はしぬんですか?

41 :774RR:2005/07/10(日) 02:36:14 ID:v4783Mvy

おれが当直だった夜に、急患でおれは叩き起こされた。
急変とかで、まあよくあることだ。
処置室に行くとちょうど患者が救急車で病院に着くときだった。


救急車からストレッチャーで下ろされたのは、真っ黒に焦げた死体(にみえた)
だった。救急車のスタッフにきくと、交通事故をおこしたドライバーで
引火した車のなかで取り残されたらしい。50代位の男性だった。
一応、生きてはいるが、そりゃもう表面なんかコゲコゲで肉の焼ける
においがあたりに立ちこめ、俺はもう吐き出しそうになった。
全然動く気配もない。もう時間の問題だ。
「すごいですよ。一応心停止してません。まあ、もうだめでしょうけど」
と救急隊員は言った。
医師も「あー、こりゃすごいね」と言って治療をする気もなさそうだ。
「ひどい・・・・」看護婦も目が怯えていた。
俺は一応検査をするための準備にかかった。
機器を用意している部屋に入って準備をしていたら、その黒こげの患者が運ばれてきた。
おれは腕に検査の為に針を刺すのでその患者の血管をさがしたが
表面が黒こげでどこに血管があるか分からなかった。
「あー、これ、メチャクチャでどこだか分かんないよ」と俺は言った。
皮膚のまともなとこを探そうと腕をつかんだとき、その黒こげ患者が言った。

「・・・そんなに私、ひどいんですか・・・・」

「あ、あ」俺は声にならなかった。ずっと意識はあったんだ。
今までの俺達の会話を聞いていたんだ。
その部屋の中にいた、医師、看護婦、俺、救急隊員、全員が凍りついた。

まあ、2時間もしないうちに患者は亡くなったんだが、
なんども「私はしぬんですか?」って聞かれて、おれたちは
不謹慎だが逃げ出したい衝動になんどもかられたよ。


ピラニア3D コンプリート・エディション <2枚組> [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-12-21)
売り上げランキング: 1011

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

人は最期まで聴力は残るって言うけどほんとなんだね・・・

2009年02月25日水 URL あれま #- /編集

今までで最高に怖かった

2009年02月25日水 URL かもめ #- /編集

こんな話待ってます

2009年02月25日水 URL #- /編集

激しく同意

2009年02月25日水 URL #- /編集

怖いというより患者が気の毒だ。苦しかったろうに。

2009年02月25日水 URL #- /編集

お久しぶり^^v

さて、あたしは誰でしょ~?
イメチェンしたから写メ見てみそ
FC2から引越ししたからURL変わったよ
↓ここね
モバイル ttp://lv-x.net/fm2/
パソコン  ttp://lv-x.net/fm2/pc/
IDは6562346だから検索してみて^^

2009年02月25日水 URL A.S #- /編集

こういうのが一番怖い…

2009年02月25日水 URL #- /編集

いやあきらかないだろ、この話。
普通もっと真剣だよ、医者も救急隊員も。

てかそんなに焼けて意識があったら、まず苦しんでるわ!だまってじっとできるわけないだろ。

まあよっぽどのドMだったら話はべつだけどな。

2009年02月25日水 URL #- /編集

そんなに美味しそうな焼き肉状態なら気道とか真っ先に火傷して早々と窒息死してそうな気がするんだがどうなの? 炎の中で熱い空気を吸わないようにずっと息を止めてたとか?

2009年02月25日水 URL   #- /編集

お察しします

2009年02月25日水 URL 京極堂 #- /編集

>いやあきらかないだろ、この話。

まあそう思いたい気持ちもわかるけどね。。。。

2009年02月25日水 URL #- /編集

まさに「都市伝説」的な話・・・
ありそうでなさそうでありそうな

2009年02月26日木 URL #- /編集

>てかそんなに焼けて意識があったら、まず苦しんでるわ!
バイクの事故で右足骨折・頸椎にヒビ・あちこちに裂傷を負ったが
事故直後はまったく痛みを感じなかったぞ
以前聞いた死ぬほどのキズを負ったら
脳が痛みを感じる機能を停止するらしいという話を実感した
マジだぞ

2009年02月26日木 URL #yA8tU8kM /編集

実際の話ではないでしょうね
ホラー映画の「感染」に酷似してますw

2009年02月26日木 URL #ntbreMG6 /編集

バイクと車の正面衝突で死にはぐったけど、俺は事故直後から死んだほうがマシだって言う痛さだったよ。
気絶しかけるけど、あまりの痛みで覚醒するみたいなのが救急車で病院運ばれるまで延々と続いてたな。

2009年02月27日金 URL #- /編集

フォークリフトの荷物で下半身ぶっつぶされた人の話思い出した…。
意識はあるんだけど痛みは鈍いらしく、現場に居合わせた知り合いが「しっかりしろ、今、救急車が来る!」って耳元で気付けの大声を出し続けたんだけど、徐々に青ざめて意識が薄くなりつつある彼を見守るしかなかった、って…。

2009年03月02日月 URL #zVpgn9mk /編集

>いやあきらかないだろこの話

つまらん

2009年03月09日月 URL #- /編集

重度の火傷は痛みを伴わないですよ

2009年05月24日日 URL 看護師 #KD5XUSzs /編集

火傷が怪我で一番痛いんだよ
(~!~)

2009年11月15日日 URL よくいる名無しさん #8XHNmzdc /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。