日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟はどこか知りませんか

819 :本当にあった怖い名無し:2009/03/05(木) 00:18:15 ID:VwXIlTgwO

昔、横浜の某所で検死に立ち会うような仕事してたんだけど
一度だけ怖い思いをしたことがある

交通事故でなくなった方の遺体を台に乗せて先生を待ってたんだけど

部屋の壁にある椅子に座って遺体をぼーっと眺めていたら
肩をとんとんされて「ここはどこですか?弟はどこか知りませんか?」て横から女の子の声がして
うわって振り返ったら青いジャンパー着た女の子がちょこんて座ってた

その部屋に普通の人が入るなんて考えられないんだけど余りにも存在がリアルで普通すぎて「ああ、ええとちょっとわからないなあ」なんてアホな答え方して
そしたら「わかりました」と女の子は出口から出てった

ふーんどこから入ってきたんだろうなんてノンキにしてたんだけど
ふと怖くなった
遺体は小さく性別は不明
でももし検視の結果女の子だったら…

残念ながらその場では身元が判明できず歯形鑑定となったが

判明したのは車に乗っていたのは4人家族一家全員で両親と11歳の女の子と9歳の男の子
葬儀にも参列し
後日、一家が葬られたお墓にお参りにいって「向こうでも弟さんと仲良くな」と手を合わせてきた


フロム・ダスク・ティル・ドーン [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-02-08)
売り上げランキング: 402

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

全俺が泣いた

2009年03月09日月 URL #- /編集

11才の子が肩に手をやるぐらい、ずいぶん背の低い方なんですね

2009年03月09日月 URL #- /編集

>>米2
お前はどんだけ座高あるんだ…

2009年03月09日月 URL #- /編集

>>3さん
ナイスつっこみ☆
さわやかだね

2009年03月09日月 URL VIPPERな名無しさん #- /編集

11歳ってえと小5。
今の子は身長でかいし、これくらい普通じゃない?

2009年03月09日月 URL #- /編集

イスに座っていた、と書いてありますよ。
女の子もちょこんと座っていたとも。

2009年03月09日月 URL #- /編集

でも、てぇぐらい届くべぇ~

2009年03月10日火 URL #- /編集

葬儀にも参列したなら遺影が本当にその女の子だったのかの記述もほしかったなぁ。

2009年03月10日火 URL #MByLbG9. /編集

検死に立ち会うようなって・・て?
キミは警察官だよね。

・・まぁ 関係ないけど。

友人の警察官も 検死後は キチンと
肩に塩をまくらしいよ。

家にまで持ってこられたら 家族にまで 迷惑かかるからだって。。 ・・・怖っ

2009年06月21日日 URL zwei #.dvsDU2. /編集

特種てか、事故物件扱う葬儀屋さんも、そういう場面立ち会うって聞いた事ある。

2010年03月13日土 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。