FC2ブログ

日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

一生誰にも言う気はないし、懺悔もしない代わりに

130 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/09/26(土) 15:16:28 ID:05BzJHXQ

不愉快な話なので見たくない人は注意。

数年前、某県の山道を飛ばしていた時の事。
突然、目の前に若い女性がふらふらと出てきた。
急いで急ブレーキをかけたので無事だったけど、時刻は深夜で山の中。
死ぬほど驚いてよく見ると、幽霊ではなくて生きた女性だった。

見かけは派手だったけど歳は自分と同じくらいだし、
疲れきっている様子だったので話を聞いてみると、
彼氏とドライブ中に喧嘩して置いていかれたらしい。
携帯も財布も彼の車の中だし、山中で人もいないので困っていたそう。
気の毒に思って一緒に乗せていってあげようと思い、助手席側のドアを開けて気が付いた。

彼女は学生時代に私を虐めていた張本人だった。
向うも間近で顔を見て気づいたのか、急ににやにやとして、
「やだ!あんた○○?あーやっぱり○○だ!」とはしゃぎだした。
ずかずか入ってきて、これあんたの車?○○の癖に良いの乗ってるねとか、
こんな時間に一人って彼氏いないの?いるわけないよね○○だしwと言いたい放題。


131 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2009/09/26(土) 15:18:06 ID:05BzJHXQ

私はこいつのせいで今でも悪夢を見るほど苦しんだのに、
こいつは幸せに生きて虐めた私の事なんか綺麗に忘れてたんだな。
そう思ったとたんに腹が立ってきて、彼女を怒鳴りつけて外へ追い出した。
私が反抗したのを見て最初は驚いていたけど、
非常用のハンマーかざして脅したら、急に泣き出した。
今更泣かれてもどうでもいいので、そのまま彼女を置き去りにしてその場を離れた。

それっきりまた悪い夢を見たと思って忘れていたんだけど、
最近になって彼女が数年前に亡くなっていた事を知った。
某県の山中で複数の人間に強姦され、殺された後捨てられていた。
地方紙にも載ったので調べてみると、事件が起きたのはあの日の後だった。
犯人はまだ見つかっていない。

自分があの日乗せていってあげたら、彼女は生きていたんだろう。
でも可哀想とは思えず罪悪感も湧かない。
それどころか犯人ありがとうと思ってしまう。
悪いとは思えないけど、自分がひどい人間になったのは分かる。
一生誰にも言う気はないし、懺悔もしない代わりにここへ吐き捨てていく。




戦慄!プルトニウム人間 [DVD]
ランコーポレーション (2012-01-25)
売り上げランキング: 3127

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

ひどい虐めをやったという宿業の因が
悲惨な死という果となって本人に返ってきただけだ。
虐めをしなければ惨めな死に方をせずに済んだんだから。

因果ってのはオカルティックなものではなく、ごく自然な法則だ。
気に病む必要はまったくない。

2009年11月11日水 URL #- /編集

ただ一言。別に良いんじゃね?

2009年11月12日木 URL #- /編集

う~ん、因果応報?
気にしないほうが良い。仕方ない。

2009年11月12日木 URL #- /編集

罪には罰を、それは至極当然
だがキミもその罪を被ってしまったであろうことを忘れるな

だが物事にifは無い。

2009年11月12日木 URL #- /編集

イイハナシダナー

2009年11月12日木 URL #- /編集

別に、スレ主が拾わなくても同じことになったろ。
そもそも彼氏に山ン中で捨てられる女だ。

子供の頃からのよくない性格が直ってなかったから、こうなった。
全く因果応報。

2009年11月12日木 URL #mQop/nM. /編集

因果応報の良い例だな。
>>130-131が悪いわけではない、その女の行いのせいなんだから気にしすぎないようにしてほしい。

2009年11月12日木 URL #- /編集

え?因果応報とか・・・。
「それまでの行いが悪かったのだから、強姦されて、殺されて、山の中に捨てられても仕方が無い」といった趣旨の書き込みをここにしている奴らを「どうかしてるんじゃないか?」と思うのはオレだけか?

2009年11月12日木 URL #7iayUQJQ /編集

うん、別にいいんじゃないかな?
気にしないでせいせいしたと思って過ごせばいい。

2009年11月12日木 URL #SwXztEr2 /編集

強姦され殺されなかったとしても、真っ暗な山の中で偶々通りかかったこの人は救いの神に等しいと思う
だがこの女は過去に自分が行った事への謝罪はおろか、○○の癖に~と昔と変わらず貶める始末

因果応報とは、人の行いにはその善悪に相応した報いがあるという意味

折角の蜘蛛の糸も自分の悪しき言動で自ら切った
そういう意味の因果応報…なんじゃないかなぁ

そして上手く纏められなくて頭を抱える俺

2009年11月12日木 URL #- /編集

因果応報だな
代償は大きかったけど

2009年11月12日木 URL #- /編集

それで、主は今でも悪夢を見るのか?

2009年11月12日木 URL #D8FjDgyQ /編集

「いずれにせよ、風は吹く」
ちょいと哲学をかじってみたが、
その度にこの言葉は重く感じる。

責任ていうのはフィクションなんだろうな

2009年11月13日金 URL #- /編集

こんな人間に救いと許しを与える事が出来るのは、それこそ神や仏だけだろう。

2009年11月14日土 URL #- /編集

不愉快な話ということで身構えたが、胸がスッとする話で安心した。
因果応報とはいえ、こう思う自分は不謹慎だろうか?

2009年11月16日月 URL #- /編集

それでいいわよ
悪には制裁をくれてやればいいのさ

2009年11月23日月 URL 匿名 #- /編集

その被害女性に最大限好意的に解釈してみると、
不安と恐怖に押し潰されそうな境遇から
一転、助かった、という安心感で
ついハイテンションになってしまったんじゃないかな?

もっとも、安堵してハイテンションになった状態で
普通にいじめっ子の顔が出てくるようだからこそ
そこで命運が尽きたんだろうが・・・。

2009年12月24日木 URL #Iz3llRQA /編集

満足できた?

2009年12月26日土 URL #- /編集

救いで垂らした蜘蛛の糸を切ったのも、その原因を過去に作ったのも自分自身。
確かに代償は大きかったかもしれないが、当然の報い。人の心を傷つけると言う事はそういう事だ。

2009年12月27日日 URL #- /編集

皆いじめられてたんだなぁwww
って感じさせられる※蘭ですね。


ついでにいうとこの書き込みが真実だとしたら、この経験をした奴は『人生の一大事』で天の助けだと思った瞬間に裏切られて惨めに死ぬと思うよ。

因果応報ってそういうもんだし。

2010年02月09日火 URL あ #- /編集

すでに虐められてた当時“助かった”と思ったのに裏切られているんじゃなかろうか。書き主。

巡り巡っただけなのか今までのツケ払いさせられただけなのか。

何にせよ他人を虐げて来た人間に「ざまぁみろ」と思うのは人の性。

人間そんな綺麗じゃないからな。

ただ普通の神経してたらこんなこと在ったらたとえ相手が仇敵でもそうとうな精神負荷になったはず。

書き主は麻痺してるか逃避してるだけの気がする。

2013年05月16日木 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)