日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隙間があると、向こうから覗かれる

334 :本当にあった怖い名無し:2009/11/09(月) 01:02:04 ID:brecli7k0

夏のある日、友達の家で酒を飲んでた。
で、肴のつもりで笑える霊体験の話を振ったのだが。
なんか、本気で嫌がられた。


20年付き合ってて初めて知ったよ、見える人だった。
しかも、出る家だった。っつか、通り道らしい。

俺、笑える話ばっかりみてて随分と怖いの麻痺してたんだが
「隙間があると、向こうから覗かれるんでな」て襖とかぴっちり閉めてるの見ると
なんか背中ぞわっとした

寝ようか、って電気消してしばらくして
きっちり隙間を閉めて回ってる気配に改めて怖くなった。
言われてみると、なんか見られてる気がするんだよ。隙間から。
霊話に寄ってくると言うのは本当かもしれぬ。

こうやって書くと何ともないけど、当時はほんのり怖かったよ。


パラノーマル・アクティビティ [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-12-22)
売り上げランキング: 19347

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

“外道衆”が現れるんですねわかります

2009年11月15日日 URL よくわかる名無しさん #- /編集

ワレメ姫というのがいてだな・・

2009年11月19日木 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。