FC2ブログ

日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

小学校の頃、こっくりさんが流行ってて、

12 :本当にあった怖い名無し:2009/11/14(土) 00:12:15 ID:uqQE6dFQ0

今から30年ぐらい過去の話

小学校の頃、こっくりさんが流行ってて、土曜の帰宅前のHR待ちの間に
隣のクラスで、こっくりさんをやってた。

悲鳴が聞こえて、何事かと思い、隣のクラスへ行ってみると、数人の女子が泣いている。
クラスの奴聞いてみると、お帰りくださいの時に10円玉から煙のようなものが出て、
人の形になったそうだ。
10円を誰が引き取るかで、パニックが起きたそうな。

4年生の頃、夏休みの出校日に、あまり使用されていない女子トイレから悲鳴が上がった。
入っていないので詳細は不明だが、ある個室に木彫りの仏様があるそうだ。
どうやら、その個室で何かを見たらしい。
先生も、ああ、やっぱりってな反応だった。
汲み取り式の時代に、事故があって亡くなった少女がいるそうだ。

同町内の小学校では、もっと怪奇現象があるとの事、従兄の話では。
記憶している話を一つ。
夏祭りの夜店で、学校のトイレが解放されていて、用を足しに行った子が、白い影を見たそうだ。
怖くなって、消防団の大人を連れていくと、みんな、それを見たそうだ。


らせん [DVD]
らせん [DVD]
posted with amazlet at 12.02.11
角川映画 (2005-03-02)
売り上げランキング: 8604

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

いちれす

2009年11月17日火 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)