日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊感もないのに怪奇現象によくあっていた

300 :本当にあった怖い名無し:2009/11/17(火) 22:28:07 ID:iTn7QwDbO


一人暮らしで元彼と同居してた時の話
元彼が霊感もないのに怪奇現象によくあっていた


風呂に入っている時に、ドアをがちゃがちゃされて、隣で咳する声がしたことがあったそうだ
その時私は外出していて部屋には元彼一人しかいなかった
風呂はとにかく人の気配がした
他にも飼いウサギが以上に怯えてある一点を見つめて威嚇しまくったり
寝ている時に足をつかまれることもあった

その元彼とは別れてしまった
その後、霊感もありお祓いもできる彼氏ができた
部屋になにかいるという話をしたところ、お風呂場にいたらしい
青年の生き霊で私に片思いをしていたらしい

それを聞いてゾッとした
自分には一年半前からのストーカーがいるのだ
あきらかにそいつの生き霊
毎日風呂場にいて風呂をのぞき見していたのだ
気持ち悪い
元彼には嫌がらせをしていたらしい
そしてそのストーカーは現在も自分を憎んでいるまたは、好きでいる
生き霊ははらってもらったが本体はどうしようもない


サンタが殺しにやってくる [DVD]
有限会社フォワード (2011-12-22)
売り上げランキング: 51593

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

いちだよ

2009年11月18日水 URL #- /編集

その今彼がストーカー本人だったら怖いな

2009年11月18日水 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。