日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある駅で髪がボサボサで服装のだらしない女の人が乗ってきた

318 :おさかなくわえた名無しさん:2009/11/02(月) 12:44:00 ID:0mzi5DQv

今日の朝電車で通学中
ある駅で髪がボサボサで服装のだらしない女の人が乗ってきたんだ。


腕に大事そうに赤ん坊を抱えてたから
あー…何か赤ん坊の検診か何かで急いでるのかなーっと思ったんだ。
まぁ、この時点でその女の人の回りの様子がおかしいのも
だらしない服装の事だと思ってスルーしてたんだが
何だか様子がおかしいんだ、

普通赤ん坊って常に泣いてるから
おかしいな…おとなしい赤ん坊にしても怪しいな…って思ってたら
女の人が隣にいた見ず知らずのおばさんに

「うちの子いい子なんですよ」

っていいながら赤ん坊の服を着た猿のぬいぐるみを見せてた。
何度も何度も笑顔のまま言ってたから言葉にしにくいぐらい怖かった


影なき淫獣 完全版 -デジタル・リマスター版- [DVD]
エスピーオー (2011-05-25)
売り上げランキング: 29882

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

ひとつ

2009年11月18日水 URL #- /編集

一方そのころ
俺は抱き枕を「俺の嫁」と言っていた

2009年11月18日水 URL #- /編集

※2
ある意味オカルトだな

2009年11月18日水 URL #- /編集

エヴァだな

2009年11月18日水 URL #- /編集

鳥居みゆきで再生された

2009年11月19日木 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。