日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洒落にならないくらい怖い思いをさせてしまった話。

31 :本当にあった怖い名無し:2009/11/18(水) 21:44:36 ID:t1eW2BkkO

俺にしてみれば笑いも出来るが当事者にしてみれば
洒落にならないくらい怖い思いをさせてしまった話。
今は反省している。


俺が小学生だった頃、下級生の間でこんな話がでてきた。

「図書室に呪われた本がある」

どういう内容なのか興味があった俺は友達に詳しく聞いたのだが
曰わく、下級生が怪談話の本を借りたらしいが読み進めていくうちに
びたりと貼りついたページがあった為、剥がしてみたらしい。
開いてみたページは一面が血まみれで怖くなって返したとの事。
それに尾ひれがついて呪われた本になったらしい。
俺はその話を聞いて血の気が引く思いがした。

お分かりだと思うが犯人は俺だった。
以前、その本を借りた俺は鼻をかいだ途端に鼻血が出てしまい
(いまでも鼻血が出やすい体質)多量の鼻血を撒き散らしてしまい、
弁償するのが嫌だった俺はそれをそのまま返却してしまった。
それが呪われた本の本当の正体だった。

こういった下らない事が後々には怪談として語り継がれてしまう事が洒落にならない。

ちなみに弁償はしてない。


怪物 モンスター [DVD]
トランスワールドアソシエイツ (2012-03-02)
売り上げランキング: 28071

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

幽霊の 正体見たり 枯れ尾花

2009年11月22日日 URL #- /編集

だああー!!(+o+)

2009年11月30日月 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。