日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり前になるが東南アジアを仕事で回っていた時期がある

737 :本当にあった怖い名無し:2009/11/07(土) 14:35:07 ID:CCghcuhO0

もう、かなり前になるが東南アジアを仕事で回っていた時期がある
そのときのバンコクでの話だが、行きつけのホテルに空きが無くて、
郊外のビジネスホテルっぽいとこに泊まることになった



ホテルとは言っても、木造二階一部三階建てのいかにもボロい外観で、
階段もグラグラ揺れるような有様
それでも、対応は感じが良かったし、周辺の雰囲気もヤバげな
ところは無かったんで安心して就寝した

夜半になって、騒音で目を覚ました
良く聞くとそれは悲鳴やクラクションで、しかも近づいてくる
やがて、さらに地響きのようなものが混ざって、最後には
銃声まで聞こえてきた
比較的、政情が落ち着いている時期だったから、クーデターでも
無いだろうと様子を見ようと外を見ると、通りの向こうから何か
でかい物が近づいてくる
車とは明らかに違うそれは、ホテルに突進してくるようだった
やばいと思って、ベッドの奥に身を隠すと、同時にそれは勢いも
そのままに衝突した
安普請の建物は衝撃に耐え切れず、一瞬で半壊状態
もし、悠長に突っ込んでくるのを眺めていたら大怪我をするところだった

事態が落ち着いてから分かったんだが、それは当時、社会問題にも
なっていた野良象の暴走の結果だった
もっと田舎で、ワニや毒蛇に襲われるのを覚悟しながら仕事したことは
あったけど、仮にも一国の首都で象に殺されそうになるとは思わなかった


デボラの甘い肉体 [DVD]
ポニーキャニオン (2012-03-21)
売り上げランキング: 30120

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

仮にも?

2009年12月03日木 URL #- /編集

確かにそれは予想外だぞう

2010年03月31日水 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。