日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の座ってる席の窓をコンコン、と叩く音がした。

492 :本当にあった怖い名無し :2008/04/02(水) 01:44:43 ID:FULhUVsMO

学生の頃、真夜中友達と二人で原チャリでツーリングしてた。
閑静な住宅街で、静かに走ってたんだけど一時停止を見落としネズミ取りに捕まった最悪な事に
その日、自分は免許証を自宅に忘れてて、パトカーの中でかなり時間かかって身元照会とかしてた。



多分、30分位経った頃だと思う。
自分の座ってる席の窓をコンコン、と叩く音がした。
最初は空耳かと思ったけど、また、音が。
お巡りさんも不審に思ったのか、外に出て、辺りを調べてた。
でも、誰もいなかった。
怒られたり、問い合わせしてる間もノックはずっと続いてて、お巡りさんもちょっとビビってた。
誰もいないよな?とか、聞こえたよな?とか騒ぎ立てる。
ふと窓見たらばーさんの顔。
お巡りさん慌ててまた外へ。でも誰もいない。
なんか結局、切符切らないうちにお巡りさんは逃げて行った。
後日、偶然そのお巡りさんに呼び出されたあの日、そこの近所で孤独死があったらしい。
なんか知らないか?と聞かれたが、見せて貰った写真とばーさんが同じ人だった。


トゥモロー (僕たちの国が侵略されたら) [DVD]
アメイジングD.C. (2012-04-04)
売り上げランキング: 46411

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。