日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車で近くの山道を下っていた時の体験談。

570 :本当にあった怖い名無し:2009/12/05(土) 21:54:46 ID:6/g0hYLW0

自転車で近くの山道を下っていた時の体験談。
チャリで風切りながら、山道を降りていると、後ろから軽トラが追い越した。



その追い越した軽トラはそのまま減速し、山道の脇に停まった。
そして、中からロングスカート履いたオバサンが出てきたと思いきや、いきなりスカート取っ払って、
その場にしゃがみ込んだ。
「え?…道路でお花摘みか?…有り得ねえ。何してんだよ…」と内心呟き、そのまま通り過ぎた。
その直後の事だった。
後ろから車の気配…。
見覚えのある軽トラが、猛スピードで俺を追い抜いたと思いきや、また道路の脇に停まって中からババアが出てきた。
そしてスカートを下ろす仕草…。
イマイチ状況を掴めないと同時に、気色悪く感じながらもさっきよりスピードを上げて通り過ぎる。
その直後、また後ろから車の気配が…。
まさか、それもさっきの軽トラだとは、俺は夢にも思わなかった。
そして道路の脇に停まり…中から…

俺が山降りるまで、軽トラからババアが出できてはスカート下ろすという奇妙な出来事が延々と続いた。
当時中学生だった俺は、理不尽な恐怖に圧し潰され顔がクシャクシャになりながらも、
何度も追い抜いては停まる軽トラを横目に、必死でチャリ漕いで山の麓まで逃げた。
それきり、もうあの軽トラが後ろから追い越してくることはなかった。


暗闇の悪魔 大頭人の襲来 [DVD]
ランコーポレーション (2011-09-21)
売り上げランキング: 13801

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

彼女が事故って一年たちました…かなりの事故でしたが 死に顔はただ眠ってるだけのようでした。
何度も後を追えるならと考えて毎日携帯の待受を眺めてます。
ところが ここ最近彼女の顔つきが 変わってきました。明らかに泣き顔に変わり、着信音が流れ懐かしい声が聞こえてきました。そんなに辛いの? 迎えに行く?って… お願いだから迎えに来てと 頼みました。迎えに来てくれたならこの話は真実になります。

2009年12月07日月 URL まん #- /編集

熟年カップルの野外露出プレイに利用されたな

2009年12月12日土 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。