日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駅のホームはなるべく奥に立たないといけない

448 :本当にあった怖い名無し:2009/12/03(木) 09:50:14 ID:NzK+ysJYP

幼いときに目撃したぞっとした光景。
駅のホームで電車をまっていたら、自分の斜め前に立っていた男性が
その後ろを通過する男とぶつかった。



けっこう痛かったみたいで、イタっと声を発した。
ぶつかってきた男のほうは、すみませんと頭をふかぶか下げて謝っていた。
それから数分して、電車が入り込んできた瞬間

謝罪したほうの男が、男性の背中を思い切り叩いた。
そして男性は、バランスを崩し線路に転落寸前。
一瞬のことだったけれど、横にいた別の男性が襟首をつかんで後ろにひっぱり
渾身の力で支え2人とも後方に倒れこんだ。大騒ぎになったとおもった。
それいこう、駅のホームはなるべく奥に立たないといけないと身にしみました。


霊幻道士・完結編/最後の霊戦 [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2012-03-09)
売り上げランキング: 3277

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

基地外怖い

2009年12月14日月 URL #- /編集

駅のホームが怖いというより、その叩いたやつが怖いよ

2009年12月14日月 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。