日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親戚に、山奥の神社で宮司を勤めている人がいる。

250 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :2009/12/18(金) 20:28:20 ID:ZHrWcBwW0

昔馴染みの話。

彼の親戚に、山奥の神社で宮司を勤めている人がいる。
そこの社では人形供養もしているという。



あまり有名ではないのだが、それでも噂を伝え聞く者が絶えないようで、
年を通じて供養依頼の荷が送られてくるのだそうだ。

「藁人形とかの類はないんですか?」
私がそう冗談めかして聞いたところ、宮司さんが答えるより早く、
古馴染みが笑いながら答えた。

「いや時々あるみたいだけどね。
 そのほとんどが出し殻みたくなってて、何の力も感じられないって
 いうことらしいよ」

横にいた宮司さんは、苦笑しながらこう付け加えてきた。

「藁人形じゃないけど、本当にこれはヤバイって代物はあったな。
 薄汚れた箱が送られてきたんだけど、もう開ける前から嫌な気がプンとして。
 持ち上げたら、中でカタリと音がしたんで、心を決めて中を改めたんだけど」



251 :雷鳥一号 ◆zE.wmw4nYQ :2009/12/18(金) 20:29:01 ID:ZHrWcBwW0

(続き)
「何が入ってたんですか?」

「空っぽだったんだ。
 間違いなく取り上げた時には、中に何か納まっていたのに。
 でもとんでもなく嫌な感じがしたよ。
 触れた瞬間、全身に鳥肌が立ったからね。
 仕方ないから箱だけ供養してみたけど、さて効果はあったのやら」

宮司さんはそう言って肩を竦めた。



ムカデ人間 [DVD]
ムカデ人間 [DVD]
posted with amazlet at 12.02.10
トランスフォーマー (2012-02-03)
売り上げランキング: 412

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

よく見たら、人形は蓋に張り付いていたでござる。

2009年12月19日土 URL #L.zFf.1o /編集

依頼主の元に戻ったのでしょう

2009年12月20日日 URL #- /編集

コトリバコを思い出した

2009年12月20日日 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。