日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が目の前のおばさんをホームから突き落としたそうです。

887 :1/3:2009/12/24(木) 13:41:27 ID:X7CLSliD0

今から10年少し前、僕が高校生の頃の話です。
ある冬の日、事件が起きました。僕が目の前のおばさんを
ホームから突き落としたそうです。
「そうです」というのも僕には全く記憶がないのです。



その駅は普段僕が通学に使っている駅では無く、
朝家を出てからの記憶がモヤがかかっているように思いだせないのです。
その事を聞かされたのも警察署での事情聴取の時。
両親が泣いている姿でフッと我に帰りました。


888 :2/3:2009/12/24(木) 13:42:09 ID:X7CLSliD0

幸い電車も通過せず打撲で済みましたが、目撃者によると
僕が女の口調で「あんたがいけんのんよ、あたしが買うてきた□△○?捨てて、死ね死ね死ね」のような事を
ホームの上からわめいていたそうです。
周りの人達が5人がかりで取り押さえても叫び続けていたそうです。
結局高校生という事もあり、示談で決着がつきましたが、
噂が広まり学校は自主退学せざるを得なくなりました。


889 :3/3:2009/12/24(木) 13:43:24 ID:X7CLSliD0

その事件から1年程経ったある日、母親から
「あんたがホームから落としたおばちゃん亡くなったよ」と聞かされました。
僕はてっきり、どこか打ちどころが悪くそれが原因で!?と思い
ショックで腰が抜けました。
しかしよく聞いてみると、同じホームで通勤中のサラリーマンから
突き落とされ、そのまま電車の下敷きになって即死だったそうです。
そのサラリーマンも僕同様に記憶が無く、同じような事を叫んでいたという事です。


熱帯夜 (角川ホラー文庫)
曽根 圭介
角川書店(角川グループパブリッシング) (2010-10-23)
売り上げランキング: 276236

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

誰かに憑依されてたのか

2009年12月28日月 URL #- /編集

そのおばさんどんだけ怨まれてたんだよw

2009年12月31日木 URL #- /編集

恨みはらすなら勝手にやってくれればいいが、
無関係の人を共犯者にするのは
止めましょう!

2012年03月30日金 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。