日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校時代、チャリで家から高校までの道のり(約8キロ)を

480 :1/2:2010/01/08(金) 16:08:21 ID:VNbiccKs0

高3の時の話。高校時代、チャリで家から高校までの道のり(約8キロ)を、地元の友人と2人で
30分くらいかけながら、8時40分のHRが始まる時間ギリギリで登校してた。
家から高校まで自転車をめいっぱい飛ばして20分~25分。勿論、信号はオール無視で。
平坦ならもっと速かったんだろうけど、なんせ地元は上り下りがいくつもあるもんでかなり大変だったんだ。

家を出るのがポンキッキーズが始まってピーキーズウィンドウを開く辺り。
だいたい8時5分くらいだったかな。高校3年間のチャリ生活の経験から、
8時10分だと遅刻するので、8時5分には家を出るようにしてた。

その日、いつも通り8時5分に家を出て友人と合流。
すると友人が、

「朝食買いたいからコンビニ行こう。」

と言いだした。

"ま、遅刻したっていっか"って思った俺は、それを了承し、
一番近くのコンビニ(自宅からチャリで5分)まで付き合うことに。

コンビニに要した時間はだいたい5分くらいだったと思う。
2人してコンビニを出た後、

「これじゃ遅刻確定だし、のんびり行くかw」

って話をして、焦って飛ばすわけでも、信号を無視するわけでもなく、
ホントにのんびりしたいつもより緩いペースで学校に登校した。

で、8キロ走ってきて、本通りからカーブを曲がって目の前は学校!って所で2人してビビった。

481 :2/2:2010/01/08(金) 16:09:29 ID:VNbiccKs0

学校の正門前に大きな時計は、なんと8時半を指していた。正確には、8時半ちょい前だった。
駐輪場にチャリを止めて2人で、

「え?え?おかしくない?いつも通り出たよね?チンタラきたよね?コンビニ寄ったよね?」

って確認しあった。

通常なら、8時5分→30分→8時35分
緊急時は、8時5分→飛ばして25分→8時30分

でもこのときは、8時5分→寄り道+のらりくらり→8時30分

教室に行って時計を確認したり、別のクラスに入って時計を確認したけど、
時計はやはり8時30分を指していて、40分にHRを予告するチャイムがなった。
未だに付き合いのある友人だけど、この話だけはお互い覚えてて、
この謎だけはいまだに解明できないでいる。出た時間は間違いなくポンキッキーズの後だったし、
コンビニも朝なので混んでて少し時間がかかったんだよ。

まぁでも、実際時空が歪んだのは10分そこらだから
瞬間移動に比べたらたいしたことないんだけどね。
ただ、高校3年間のチャリ生活&片道8キロだったこともあって、
ペースと時間配分は完璧だっただけに、これだけが唯一謎だったわ。

ちなみに、もう一度同じことができるかもって話あって、友人と2人で一週間後に
同じ時間、同じコンビニで飯を買って同じようにチンタラ走って学校に行ったら余裕で遅刻したorz


現代百物語 嘘実 (角川ホラー文庫)
岩井 志麻子
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 197108

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。