日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今でも忘れられない事がある。

911 :本当にあった怖い名無し:2010/01/12(火) 13:08:20 ID:lw2QI+rY0

今でも忘れられない事がある。
俺が小学5年生だった頃の話なんだけど
授業の一環として、田植え~稲刈りまでの体験学習をやってたんだ。



11月になって、いよいよ刈り取りをする為に
5年生軍団は長靴、軍手、草刈り鎌(刃がギザギザの)
という重装備で土手の砂利道に整列!
先生や農家のおばさんからの注意事項を聞き流していたら
「おい、皮が透明なカエルがいたってよ!」と隣のヤツに耳打ちされた。

大人の難しい話が終わり、子供たちはグループに分けられ
それぞれの担当する区域の稲をシャバシャバ刈り始める。
だが俺は"透明なカエル"が気になって仕方がない。
左手で稲の束を握り、根本に鎌をあてがい腹に向かってグっと引く
ザリザリザリッと乾いた稲の茎がちぎれていく感触。
そして、ゴリっと不思議な感触が俺の右手を伝わってくる。
その時なにが起こったのか俺にはわからなかった。
俺はただ立ち上がり、鎌を取り落とし呆然としてた。
真っ赤に染まった軍手から真っ二つになった小指が見えていた。
不思議と痛みはないのだが、とにかく真っ赤で怖かった。
周りの連中はキャッキャと稲刈りに夢中で、誰一人俺の惨状に気づかない。
集団の中でやたら孤独だったのをよく覚えている。

先生の所へ向かう途中、田と土手を渡す橋として置かれていた
茶色い鉄板の上に4匹の蛙が乗っているのが見えた。
皮は透明ではなく茶色だったが、そいつらはジっと俺を見ていた。

親と共に病院に直行し、何故か車いすに乗せられ3時間待たされた。
滅茶苦茶痛い麻酔を打たれ、小指を12針ほど縫ったらしい。
大人になった今でも俺の左手の小指の爪は割れている。
あれ以来、蛙の視線を感じるんだよなあ。
今度は蛙に気を取られて交通事故とか起こすのか?


魔界探偵 冥王星O デッドドールのダブルD (講談社ノベルス)
舞城 王太郎
講談社
売り上げランキング: 109890


関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

注意をロクに聞かずに勝手に自分で手を切ってあげくに蛙のせいかよ
アホかこいつは

2010年01月14日木 URL #- /編集

どれだけ蛙のことが好きなんだよw

2010年01月14日木 URL #- /編集

痛かったでしょう…
気負つけて(ノ><)ノ

2010年01月15日金 URL Y #- /編集

爪って生え変わったら治るだろ

2010年01月17日日 URL #- /編集

皮というか、皮膚が透明なカエルはどこかの国で最近発見されて、新種として登録されていたな。

2010年02月15日月 URL あ #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。