日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔、大学の先輩に聞いた話だが

648 :本当にあった怖い名無し:2010/01/24(日) 00:51:29 ID:ybUZ+LXm0

昔、大学の先輩に聞いた話だが

有る山奥のダム湖の近くに
電灯が1つもついてない古いトンネルが有るんだが
そのトンネルの中で
深夜に車を止めて、ヘッドライトを消して
クラクションを3回鳴らすと
何かが起きるって話があったんだ



試してみようって出掛けた
男2人、女1人の3人組が
実際にやってみたそうだ
その時は何も起きなかったんで
「やっぱガセかよ」とか言いながら帰路についた
その帰り道、社内で雑談をしてると
一人で後部座席に座っている女の子の様子がおかしい
誰もいない田舎道を走っているのに
「あの女の子なんでこんな時間にこんな所にいるのかな?」
とか
「着物を来てる人が歩いてる」
などと言っている
男ふたりはその度に周りを見回すがそんな物は見えない
気味が悪くなったので、話題を変えようとすると
女の子は段々と意味の分からない事をペラペラと喋り出し
最後にはケラケラと笑い出してしまった
とりあえず女の子をその娘のアパートまで送り
男ふたりはそれぞれの家へ帰った
次の日二人の男は警察に呼ばれることになる
一緒に行った女の子の死体が例のトンネルで発見されたからだった
何故か、死亡推定時刻はちょうど3人がトンネルにいた頃だった


汚れた檻      (角川ホラー文庫)
高田 侑
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-02-25)
売り上げランキング: 278386

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

逆に考えるんだそのトンネルで何か起こったのではなく何か起こった人がそこに行くと真実が発覚するのだと

2010年01月25日月 URL #- /編集

コレは怖い。冤罪的な意味で

2010年01月25日月 URL #- /編集

男2人がその女の子を殺してトンネルに放置していったんじゃないの

2010年01月26日火 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。