日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつも同じ場所に鳩の死骸が転がっていた。

212 :本当にあった怖い名無し:2010/01/16(土) 14:55:27 ID:q1yTPyqM0

ちょっとグロいかも。

高校生のころ、ひと月に二、三羽の割合で、いつも同じ場所に鳩の死骸が転がっていた。
夕方・夜間の警備員さんたち(二人一組)の見回りのときにはなかったし、
多分猫の仕業だろうという事になって、
猫も鳥も入り込まないように外階段全部に目の細かいネットを張った
……んだけど、止まない。



女子校という事もあって、セキュリティはしっかりしてた。
夜半誰かが(生徒・教師でも)忍び込んだという事も考えにくい。
第一なんでいつも同じ場所なのかも分からない。
一階、二階の辺りならまだ猫・鳥が入り込むのもわかるけど、
校舎は何棟かあるにも関わらず、
死んでいる(死体が落ちてる)のは必ず同じ校舎の最上階の教室棟へ通じるドアの前。
(各階、外階段から教室棟に入る為のガラスのドアがある。放課後は施錠)
私の教室はその校舎の最上階にあって、
登校時に外階段を上っていくと、ぽたぽた上から血が滴った跡が残ってるので
ああ、またかとか思ったりしてた。
そういえば、学校の近所の小さな神社でも、よく首だけが無い烏の死骸が転がってた。

仏教系の歴史の長い学校で、変な現象もよく起きたせいで耐性がついてたのか、
妖怪でもいるんじゃない、と皆案外平気で死骸眺めてたけど、
個人的には妖怪よりも、人間がやった、と考える方が怖い。


戦争大臣 III 吸血博士 (角川ホラー文庫)
遠藤 徹
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 258749

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

カメラ仕掛けりゃいいじゃん

2010年02月03日水 URL #- /編集

犯人は学校関係者じゃないの?

2010年02月03日水 URL   #- /編集

カラスは鳩の頭だけ食うことがあります

2010年02月04日木 URL #yJiIX3Jg /編集

その死骸が鳩山ならいいのに

2010年02月04日木 URL #- /編集

>その死骸が鳩山ならいいのに
誰がうまいことを言えと

2010年02月06日土 URL #- /編集

鳩はガラスにぶつかって死んだんじゃね?
ポッポちゃんは見えない敵にぶつかって死にそうだけど。

2010年02月08日月 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。