日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の冬の話です。

564 :本当にあった怖い名無し:2010/02/18(木) 22:22:52 ID:eNdzI5jFO

去年の冬の話です。
ある資格をとるために、私は勉強に励んでました。
理系の教師をやってる兄に、カテキョをしてもらって小テストを出してもらったりしてりました。
その日も、兄が私の横に座って、ああだこうだと色々問題を出してきました。
私は、昼間の仕事と連日の勉強の疲れが出たのか一瞬にして爆睡してしまいました。
気がつくと、ベッドに横になっていました。
え、、?と思い、体を起こそうとすると頭がガンガン痛んだ。体が物凄く重い。
やっとの事で体を起こすと、床に兄がゴキブリみたいにひっくり返ってた。


565 :本当にあった怖い名無し:2010/02/18(木) 22:34:42 ID:eNdzI5jFO

しかも、兄は頭から血を流して、気を失ってるみたいだった。
私はスゴくビックリして、お兄ちゃん!お兄ちゃん!と体を揺さぶりました。
どうにか目を開けた兄は、あれ…俺、寝ちゃったのか…?と小さくつぶやいていました。
兄も私が爆睡した後すぐに、後ろにひっくり返ってどうやら気を失っていたようです。
ただ、兄の話によると私を起こそうとしたときに、急に床がぐにゃぐにゃと波打ちだし、恐怖とともに思い切り後ろに倒れたというのです。
私は私で、寝つきの悪い私が何故あんな一瞬で眠ってしまったのか、しかも、いつの間にかベッドにいた…
起きた時も、今まで感じた事がないくらいに、スゴくだるかった…なんか今思いだしても、スゴく薄気味悪い冬の夜でした。


おやすみ、ロビン (角川ホラー文庫)
大山 尚利
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 281143

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

一酸化炭素中毒ってやつですか?

2010年02月20日土 URL #- /編集

普段寝つきの悪い私が何故…って前半部で自己解決してるじゃん

2010年02月20日土 URL #- /編集

ヘッドバッドですねわかります。

2010年02月20日土 URL #Iz3llRQA /編集

まさに一酸化炭素中毒

2010年02月20日土 URL #nOhKxsqs /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。