日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の夏、友達と友達の彼女に誘われて三人で飲みに行った。

72 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 00:30:32 ID:MQ2y9XUaP

去年の夏、友達と友達の彼女に誘われて三人で飲みに行った。
一軒目の店でしばらく飲み、場所を変えようということで店を出た。
あたりはすっかり日も暮れて、三人でふらふら夜道を歩いていた。

友達の彼女がふと、「ねぇ、アレ何?」と空を見て言った。



星ひとつみえない曇り空に、橙色の光がひとつ浮かんでいる。
動いてはいるのだがゆっくりなので飛行機ではないし、雲の下を飛んでいる割に
何の外観も見えないことから、飛行船や気球とも思えなかった。

酔っていた私と友達は、彼女に「何だか分かんないけど、UFOってことで
いいじゃん」「UFOって良く見るよね」と軽く茶化してまた三人で歩き出した。

しばらくして次の店はどっちに入ろう、という話を友達としていた時、
彼女が「キャァッ」と軽い悲鳴を上げた。振り向くと彼女の目は空に釘付けになっている。
ぱっと空を見上げると、さっきはひとつだった橙色の光がいくつも飛んでいることに気づいた。
しかも、建物の隙間や木々の隙間の死角から次々と出てきて、最終的には20は飛んでいた。

道行く人も、不思議そうに空を眺めていて写真を撮ったりしている。
自分たち三人もすっかり酔いもさめて、見たことの無い光景に立ちすくんでしまった。

あれから半年がたって、あれが何だったのかは分かったけれど、
知らない方が良かった気もする。


サンマイ崩れ (角川ホラー文庫)
吉岡 暁
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 231731

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

サーチライトとかが雲に反射したやつ

2010年02月27日土 URL #- /編集

写真撮ってた人がいるならその写真がネットに出回ってても良いと思うけどね。
あれが何だったのかわかったとか言いつつ結局言わないのは何かイラッとするな。

2010年02月27日土 URL #Gunbb4dY /編集

「未確認飛行物体」そのままの意味のUFOで間違いないだろ
それを宇宙人の宇宙船だとか言い出すから胡散臭くなる

2010年02月27日土 URL #- /編集

コメントキモいなw中学生しかいないのかここは

2010年02月27日土 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。