日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても誰かに聞いて貰いたいのでどうか書かせて下さい

202 :本当にあった怖い名無し:2010/03/03(水) 23:44:58 ID:l86rdx1R0

どうしても誰かに聞いて貰いたいのでどうか書かせて下さい

私が小学校3年に進学した時、祖母が布の切れ端を寄せ集めて作ってくれた猫のぬいぐるみをくれました
目がギョロっとしていてちょっと不気味だったけど、本当に大切で私は家族のように扱っていました
それから小学校3年の夏に家族で北海道へ旅行に行ったのですが
旅行先の旅館でそのぬいぐるみを無くしてしまいました


家族で外食しに行く際両親に「置いていきなさい」と言われて部屋にぬいぐるみを置いて行き、
部屋に帰ってきたらぬいぐるみが無くなっていました
泥棒に入られたんじゃないかと騒ぎになりましたが荷物は何も盗られていませんでしたし、
誰かが部屋に入った跡もありませんでしたし、部屋はちゃんと鍵が掛かっていました
そんな事よりぬいぐるみが消えてしまったので私は大泣き。
家族と従業員さんで探し回りましたが結局見つかりませんでした

その後もずっとぬいぐるみは行方不明
現在私は27歳になり結婚し子供もできて、
家族の様に大切にしていたぬいぐるみの存在なんて完全に忘れていました

でも今日のお昼に、娘があのぬいぐるみでおままごとをして遊んでいたので驚きました
「どこから持ってきたの」と聞いたら「ママの部屋から持ってきたの。勝手に部屋に入ってごめんなさい」と…
娘が言うには、私の仕事机の下に転がっていたそうです
しかも19年前に無くした筈なのに何処も汚れていません
娘はぬいぐるみがすっかり気に入ってしまったようで、今もガッシリ抱いたまま寝ています
ギョロ目がこっちを見ていて怖い…
私は気味が悪くてなりません。お寺に供養してもらったほうがいいのでしょうか

人形板に書こうかと思いましたが趣旨が違うと思ったのでこちらに書きました。すいません
旦那早く帰ってきて


人造救世主  アドルフ・クローン (角川ホラー文庫)
小林 泰三
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-09-23)
売り上げランキング: 223103

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

怖ッ!

何かあるようなら、供養した方がいいかもしれませんね・・・。
何かなくても、凄く気になる場合も。

2010年03月06日土 URL #- /編集

19年前>目がギョロっとしていてちょっと不気味だったけど、本当に大切で私は家族のように扱っていました
現在>ギョロ目がこっちを見ていて怖い… 私は気味が悪くてなりません

時の流れは残酷だw
作ってくれたお祖母さんに申しわけないんじゃねぇの。

2010年03月06日土 URL #- /編集

供養してもらいなさい。

2010年03月06日土 URL ゼウス #- /編集

あなたが、多重人格者でないとしたら、
供養したほうがいいのかも

2010年03月06日土 URL いいじゃないですかおっさん #- /編集

えー、滅茶苦茶いい話じゃないか。
帰ってきてくれたんだよ。
誰か死んだわけでもなし。

2010年03月06日土 URL #- /編集

時空をワープしちゃっただけでしょ?
あなたのことが好きなんだと思うよ。
いい話しじゃないか!
供養の必要なんかナッシング!
それより、大事にしてあげなさい!

2010年03月06日土 URL #- /編集

見た目が怖いからと言って
悪いものとは限らないんじゃないの?
子供の頃の自信の感性と娘の感性を信じろ。

2010年03月07日日 URL #- /編集

ドラえもんだろ、はい解決

2010年03月07日日 URL #- /編集

ドラえもんは狸だろ

2010年03月07日日 URL #wLMIWoss /編集

軽ーく若年認知症なんじゃね?
病院行って早く診断してもらえよ

2010年03月08日月 URL a #- /編集

都市伝説扱ってるサイトなのに
コメ欄はえらく現実的なんですねwwww

病名とか出されてもww

2010年03月09日火 URL #- /編集

ですよねー

2010年03月09日火 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。