日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーセージ

663 :ソーセージ:2007/07/09(月) 14:39:59.77 0

ドイツのある町にいつも喧嘩ばかりしている肉屋の夫婦がいた。

そしてある時、堪忍袋の緒が切れた夫は妻を殺してしまった。
夫は我にかえったあと、後悔するとともに妻の遺体をどうやって隠そうかと考えた。
そして、事件の証拠となる死体を完璧に処分する方法を考えた。

夫は妻の死体をひき肉にして、それに豚肉・塩・コショウなどを混ぜ合わせ巨大なソーセージにして「スペシャルソーセージ」と称してあろう事か自分の店で売ってしまったのだ。

ところがこの「スペシャルソーセージ」がお客に大うけ。即座に完売してしまった。
夫は客の要望に応えるために、近所の子犬や猫でソーセージを作ったが妻のときのような味が出ない。そうしているうちにも「あのソーセージをだせ!」との客の要望は強まるばかり。
思いつめた夫はとうとう近所の子供をソーセージにしようとして逮捕されてしまった。
関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

ハムから髪の毛だの何だのが出てきてソッコーでばれたというのなら聞いた事がある。
美味しかったらしい。

2007年08月22日水 URL #sSHoJftA /編集

達磨女が誕生した話のやつでしょ?
ユダヤの人を陥れようとした話だったとか

2007年08月29日水 URL #- /編集

その商売熱心さを家庭に向ければ、そもそも奥様は死なずにすんだんじゃないかと言ってみるw

2007年08月29日水 URL #- /編集

これの元ネタは実は中国のマニアなコミックだったりする
ドイツ人→中国人
夫婦→店主と従業員
ソーセージ→饅頭

ちなみに香港で売ってたりもする

2007年11月25日日 URL #- /編集

似たような事件を起こした実在の犯罪者にフリッツハールマンというのがいる。そいつの話は実話だが、この話よりよっぽど怖いですよ。

2008年01月27日日 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。