FC2ブログ

日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

戦車兵

754 :名無し募集中。。。 :2007/07/12(木) 00:06:14.65 0

北アフリカ戦線にて。

イギリス軍の輸送トラックが砂嵐で進路を見失った。
視界が利かないため、ドライバーは停車して砂嵐をやり過ごすことにしたが、
なかなか止まず、それが去ったのは日が暮れたあとだった。
ドライバーは車中で一泊することにした。

乗せてくれ、と兵士がひとり、不意に闇の中から現れた。
話し相手がいないこともあり、ドライバーは快く乗せた。
妙な訛りの英語を話すやつだと思ったが、連邦国のどれかの兵士だろうと気にしなかった。
しばらく会話を楽しんだあと、もう行かなくては、と兵士はトラックから降りた。
こんなに遅く何処へ行くのだろうと思い、ウィンドウ越しに姿を探したが、もう見当たらなかった。

夜が明けて、目が覚めると、砂嵐で気付かなかったが、近くにドイツ軍の戦車が擱座していた。
それを味方の兵士たちが調査していた。
近づいてみると、壊れた戦車から、戦車兵の死体を引っ張り出しているところだった。
その顔は、昨夜トラックに乗せた兵士と同じものだった
関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

       |\
  __  | |            
  \ | | |       ┃ ╋ ・・  ┏┻
     ̄  | |       ┃ ┃     ┗
       | |
       | |
        |_ˌ|
  ______|\
  \        \|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2007年12月28日金 URL #- /編集

なんかいい話じゃね

2008年01月20日日 URL   #- /編集

第一次世界大戦中の実話でございますな。
FAMOUSSTORYの1つです。

2008年01月27日日 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)