日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本ならどこにでもありそうな、山のふもとに住んでいる。

283 :恐い:2010/03/18(木) 17:42:51 ID:vU8KC6s50

同人板からコピペ
同人関係ないけど自分が同人者なので。

日本ならどこにでもありそうな、山のふもとに住んでいる。
山と言っても2~300mの、近所の小学校が遠足に行くような山だ。
ご多分に漏れず杉の植樹もしてあるので、
花粉症が発症してからは季節じゃなくても近づかなかった。



ある日、その山の夢を見た。
山の入口で、これから登ろうとしているところだった。
目が覚めてからも、これから登るぞー!というワクワクした気分が残っていた。

だから、次の休みに何となく、その山に向かった。
入口は我が家から500M先だ。頂上までは林道が通っているし
遠足で登ったこともある。お茶のペットボトルだけ持って歩いていると、
たまたま同級生に行き会った。嫁に行ってもう地元にはいないのに、珍しい。
地域に同い年の女子は3人しかいなかったので幼い頃は仲良かった。
育つに従って趣味の違いwから疎遠になっていたが。
その子もこれから山に登ろうかと思う、と言う。
「なんか、夢に出てきたんだよー」と。

夢の名残のワクワクした気分は吹っ飛んで、
「私も見た、その夢…そこの、入口で、これから登るんだー!ってワクワクしてるの」
と言うと、相手もなんとなく嫌な顔になった。
どちらからともなく、今日はやめようという話になった。

翌日、地域の3人しかいない同い年の女子の、もう一人が死体で見つかった。
あの山で。

死んだ子も大人になってからは疎遠だったし、嫁に行った子もあの後合ってないし、夢との関連は分からない。


封じられた街<下> (ポプラ文庫ピュアフル)
沢村 鐵
ポプラ社 (2011-09-06)
売り上げランキング: 376076

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

犯人はだれだ

2010年03月19日金 URL #- /編集

呼ばれたな

2010年03月29日月 URL #- /編集

もう一人が呼んだのか、
もう一人だけが呼んだ何かの牙に掛かったのか。

2010年04月02日金 URL #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。