日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校帰り、いつものように電車に乗ってた。

468 :本当にあった怖い名無し:2010/03/31(水) 21:15:24 ID:ffiMDHn30

学校帰り、いつものように電車に乗ってた。
「次は―…(聞き取れなかった)駅」
ふと居眠りしてしまったようで、目が覚めると乗客が自分しか残っていなかった。
良く見たら、見たことのない駅。暗い構内だった。


構内にも人の気配がない。寂れていてどんよりしている。
気味の悪い駅。なぜこんな駅に居るんだ?と思っていると電車のドアが閉まる。
状況を考える。いつも通り電車に乗り家に向かう途中だった。
疲れていて居眠りしてしまった。起きると見たことのない駅にいた。
冷静になっても意味が分からない。
電車の窓から外の景色を眺めると黒い景色が広がっていた。
またアナウンスが流れた。
次は「―駅…」
確か「首」とか「塚」とかそんな単語が入ってた気がする。
景色はどんどん黒くなっていくし、変な生き物が見えた。
とんでもない所に来てしまったんだ、とパニックになるが電車は止まらない。
いろんな駅を通った。ぼーっと見ていた。いつまで経っても目的の駅には着かなかった。
どんどん黒くなる。おかしくなってくる。生き物が増えてくる。

アナウンスが入った
「次は終点ー…
駄目な気がした。行ってはいけない気がした。戻れない気がした。
ああああああっていきんだ。

目が覚めた。いつもの見慣れた駅だった。すごく安心した・・
周りには人がいた。誰もおかしくなかった。何もなかったんだ。
どうやら全て夢だったようだ。それにしてはリアルすぎた。

また電車の中で居眠りをしてしまったとき、あの電車の続きに乗ってしまいそうで不安。


鬼子母神 (幻冬舎文庫)
安東 能明
幻冬舎
売り上げランキング: 272641

関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

はいはい猿夢の劣化版ね つまんない

2010年04月02日金 URL #- /編集

これは、怖い夢を1回見て、ビビっただけわ。

2010年04月02日金 URL #- /編集

猿夢の劣化って
これ鬼太郎の方じゃね

2010年04月02日金 URL #- /編集

多磨霊園行きの臨時便だったんだね。

2010年04月04日日 URL #PR6.u/TU /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。