日刊都市伝説は都市伝説、怖い話、恐怖を中心とした2ちゃんねるまとめサイトです。

2chに書き込まれる都市伝説・怖い話の総合まとめ。

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三日後

953 :('A`):2007/07/22(日) 00:43:19 0

携帯関係のイヤな思い出
ある日、仕事で現場に出てたら携帯がなった
全く知らない番号だけど仕事絡みかも知れないから出てみたら
「○○さんですかぁ?」って中年の声
「違います」って答えたら
「すみませぇん、間違えました」って切れた
その三日後、また携帯が鳴る 
間違い電話なんか登録して無かったんで番号を覚えてなくて出たら
同じ声のおっさんで同じやり取りをして切れた
よっぽどの粗忽者なんだろうな、と思ってたら
その三日後にまた同じおっさんから電話があっておなじやり取りで電話が切れた
流石に気味悪いので着信拒否したらしばらくかかってこなかった
それから一ヶ月経って、その事はすっかり忘れてたら
今度は違う番号でかかってきた。出てみたら全く同じおっさんの声がした
本気で怖くなって着信番号をいちいち着信拒否設定にしたらやっとかかってこなくなった
ホントあれはなんだったんだろう?
関連エントリー
Loading


この記事へのコメント

自分の場合はおばさんからで、どうも連絡のつかない娘にかけているつもりのよう?何度、ちがうと言ってもかかってくる。携帯から、自宅?から、公衆電話から・・・昼間留守電に入っていたり夜中だったり、着拒しても他の電話から・・・まあ、普通の人間からの電話ではあるが、自分の娘の声ではないとどうしてわからないのか・・・3ヶ月くらい続いた。

2007年07月23日月 URL ととろん #- /編集

知り合いの人の番号を記録し間違えただけ。
記録がそれしかないから何度もかける、ただそれだけ。怖くもなんともない。

それのメールバージョン知ってます。

2007年07月25日水 URL ニョッキ #- /編集

同じ声に聞こえただけで他の人だろ

2007年07月27日金 URL #- /編集

しらねぇよw

2007年08月03日金 URL #- /編集

実はお父さん

2007年08月03日金 URL #- /編集

うちの母さん、借金取りからの電話に辟易してたわ。
どうも誰かが適当に書いた番号がヒットしたみたい。ほんと迷惑だわ。

2007年08月09日木 URL #- /編集

おやじストーカー

2008年01月26日土 URL エルエル #- /編集

コメントを投稿する
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

非存在管理者

  • Legends
  • urbanlegendjp99[at]yahoo.co.jp

其の他

  • seo

逆アクセス

Twitter


怖いもの


天使の囀り (角川ホラー文庫)

雷の季節の終わりに (角川ホラー文庫)

なまづま (角川ホラー文庫)

バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)

菊燈台 ホラー・ドラコニア少女小説集成 (平凡社ライブラリー)

戦都の陰陽師 (角川ホラー文庫)

粘膜戦士 (角川ホラー文庫)

夜市 (角川ホラー文庫)

そこに、顔が (角川ホラー文庫)

セピア色の凄惨 (光文社文庫)

独白するユニバーサル横メルカトル (光文社文庫)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。